第13回
10月11日更新

皆さん、こんにちは。

暑くなったり、涼しくなったりの毎日ですが、体調など崩されていませんか?
ナムコ社内では、「TOKYO GAME SHOW 2002」の大好評を受け、ヴィーナススタッフのモチベーションも更に高まっております。

そんな中、ナムコプロデューサー対談(雑談?) 企画の第二弾が実現しました!

今週のゲスト(?)は、現在「クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル」の年末発売に向けて、大忙しのプロデューサー小林毅です。





川島: おっ!、クロノアワークスの小林さんじゃないっすか?

東京ゲームショー行ったの?
どうだった?
ナムコブースは、盛り上がってたよねぇ。


◆プロデューサー:川島健太郎





◆プロデューサー: 小林 毅
小林:ナムコブースは展示ソフトのラインナップが充実してたよな〜。

川島:「ヴィーナス&ブレイブス」はどうだった?

小林:あっ!そうそう、イメージガールコンテスト見てたよ〜。たくさんの人が見に来てたよね。



川島:いや〜、びっくりしたよ!
ステージに呼ばれて出て行ったら、通路のほうまで人があふれててさ。
なんか、”ありがたいなぁ”と思ったよ。
そういう小林さんのところは、試遊台出してたじゃん。
GBA版「クロノアヒーローズ」の反響はどうだったのよ?

 
小林:今回の「クロノアヒーローズ」は、今までと違うチャレンジをしてる。

アクションRPGということで、今までのクロノアと違う一面を見せることができたんじゃないかと思うよ。

「クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル」
(C)NAMCO LTD.
※画面は開発中のものです。
 

小林:でも、クロノアワークスでは、RPGの製作は初めてだったので、いろいろ試行錯誤もあって…。
これがなかなか大変だった。(泣)

RPG作ってる川島さんに、助けてもらいたい位だったよ。(笑)

 

「クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル」
(C)NAMCO LTD.
※画面は開発中のものです。
川島:こっちも、手伝えるとよかったんだけど、「ヴィーナス&ブレイブス」もちょうど同じ時期にいそがしくてさ〜。(笑)
でも、わざわざゲームショーに来てくれた、たくさんの人のためにも、がんばって期待にも応えないとね。

マジで。
 

川島:ところで。そっちのチームも、今忙しそうだけど?

小林:ちょうど追い込み中だからなぁ〜。なかなか苦しい・・・。(笑)
でも、ここでがんばれば、それだけ内容が充実するわけだし、やっぱり、「ゲームとしての面白さ。」にはこだわりたいからなぁ。

だから、
クロノアワークスみんなで頑張ってるよ!


「ヴィーナス&ブレイブス」
(C)NAMCO LTD.
※画面は開発中のものです。
 

「クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル」
(C)NAMCO LTD.
※画面は開発中のものです。
川島:そうだね。うちも、もうひとふんばりしなきゃ・・・。
あ、そうだ、いつ発売だっけ?

小林:12月13日・・・予定です(笑)


川島:そっか〜、「クロノアヒーローズ」覚えとかなきゃ。年末は買うソフト多いなあ・・・。
 
小林:…ん?
えっ、ああ、いいよ買わんで。
あげますとも。同期だし。(笑)

川島:え、うそ、マジ!じゃ、「ヴィーナス&ブレイブス」も進呈するよ。

二人:じゃあ交換ということで。(笑)

 

人気作、「風のクロノア」シリーズの最新作が登場。

あの「クロノア」が「アクションRPG」に生まれ変わった!

クロノア達を成長させて自分の好みにカスタマイズ!

新たな世界で、新たな冒険のドラマが、今、幕を開ける…。




情報サイトはこちらから。